前の記事 ホーム 次の記事

第19回奥熊野いだ天ウルトラマラソンレポ!

2017年04月24日11:29  カテゴリ:未分類
こんにちは^^

昨日の65kmから一夜明けましたが、今朝はほとんどダメージ無し。左足首が少し痛いだけで、それほど辛くありません。

筋肉痛が来るのが遅くなって来てるのかもと思うと、明日が恐い(汗)


今年は土曜日の13時前に紀伊勝浦駅へ到着する特急くろしおで向かいました。
和歌山から3時間弱。
小旅行です^^

駅へ到着して向かったのはこちら。


寿司&ビールに、追加寿司。

人生で初めてイルカを頂きました。

昼過ぎでしたが、お客はおっさんだけ。
何となく帰り辛く、追加注文を数回繰り返し、昼食に4,200円を投じてしまいました^^;

ホテルのチェックインまで1時間強の時間があったので、那智勝浦町をプラプラすることに。
勝浦護国神社で完走祈願!

(御神体の鏡が見えます。)

更に那智湾へ向かい、弁天島越しに那智の滝を眺めました。


ん?
那智の滝が分からない?

拡大すると現れますよ^^
ほら。



(写真中央やや左の山の中腹に見える白い筋が、那智の滝です。)

15時前にCVSで翌朝食を購入し、勝浦港前のホテルへチェックイン。

ストラトさん、ねむねむさんと前夜祭へ参加しました^^


一昨年に続きゲストは、高石ともやさん。
人との競争では無く、素晴らしいコースと応援を楽しんで完走出来る様に頑張ろうと盛り上げてくれました^^

因みに今年の応援テーマは、
「とべ!!熊野で!!」

酉年だからだそうでした^^

また食事がパワーアップ!

今年はマグロカツが追加されてました。
これが本当に美味かった!

18時半頃に前夜祭が終わりホテルへ。




大会当日は5:38にバスが迎えに来てくれて、那智の滝へ向かいました。

那智の滝へ到着して、護摩木を火にくべて、また完走を祈念しました。


今年のテーマはこちら。

まさに翠風を感じることの出来る絶好の天気!


那智の滝からスタート地点へバスで再度移動し、100km参加選手の速い組を見送って、65kmは8:15スタートです^^

例年通りにトンネル内でカウントダウンしてスタートしました。

走り終えたペースはこんな感じ。


登りはほぼ歩き。

下りは前半の速く走れる時だけ、かっ飛ばしました^^

42.195km通過時は5時間弱でした。

良く晴れていましたが、湿度が低く、終盤まで足が攣らなかったのが良かった^^


毎度のビール!


めはり寿司!


シカ&イノシシ!


ローストビーフそうめん!(新メニュー)


大自然!
今年はまだ桜も見られました^^


素敵な応援!

各エイドの皆さんの本当に暖かいおもてなしには、毎年感謝するばかりです。
今年も遠くから双眼鏡でゼッケンを確認してくれて、名前で応援してくれました^^

何ヶ所ものエイドで、そんな応援をしてくれますし、エイドじゃ無いところでもパンフレット片手に名前を呼んでもらえました^^

車の中からも度々応援してもらえました。
隣を走る時にわざわざ減速して、声を掛けてくれるのです!
普通なら迷惑がられてもしようがない状況の中、本当にありがたく感じて走りました。
いや、歩いてても声を掛けて頂けます^^;

そしてゴール後も、いつもと変わらぬおもてなし。


この他にも手書きの完走メダル、アイスクリーム、豚汁などゴール後も満喫。

更にかりんとうや飴などのお土産も頂けました^^

年に一度しか行きませんが、本当に素晴らしい町の人たちによる、素晴らしい大会だと感じます。
来年は第20回記念大会とのことで、今から楽しみに待ちたいと思います(^o^)/

関係者の皆さま、本当にありがとうございました^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







前の記事 ホーム 次の記事